2018年11月19日

エルネスト ☆☆

今年の154本目。

チェ・ゲバラが日本に来た時を描いた導入部は興味深かったが、メインとなるフレディ前村ウルタードの話になったら退屈になった。
日系2世のフレディをオダギリジョーが演じているが、全編スペイン語で演じているのはすごいな。
こんな人がいたんだとは思ったが、やっぱり武力による革命にはなにか抵抗感がある。
フレディという人はものすごく誠実な人間だったのだとは思うが。

エルネスト~もう一人のゲバラ~ 通常版 [DVD]
posted by D at 20:47| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]