2018年12月03日

幼な子われらに生まれ ☆☆☆

今年の161本目。
きつい映画である。

娘一人を授かるも離婚して、今度は娘二人を連れた女性と再婚。
上の娘が小学校6年生になる時に妻が妊娠し…

思春期の女子の心理を理解しろと言われても自分にはなんともなわけだが、かなりきつい。
浅野忠信はいつ切れるんだろうと思いながら見ていたが、多少は切れながらもプッツンしないところは正直すごいが、現実にあそこまでの男ってそうはいないだろうな。

登場する子供3人が全て女子というのもポイントなんだろうな。
あそこに1人でも男子がいると全然違った展開になるんだろうけど。

【Amazon.co.jp限定】幼な子われらに生まれ DVD(L盤ビジュアルシート付き)
posted by D at 21:02| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]