2019年01月15日

グレートウォール ☆★

今年の8本目。
歴史ものかと思ったら、おバカSFものだった。

モンスターの侵入を抑えるために万里の長城を作ったというお話で、そこに西洋から火薬を求めて迷い込んだ白人が登場してという、なんというか話自体はどうでもいい感じだった。
単にCGとアクションを見るだけの映画である。
しかも、中国とアメリカの合作で、どうしてマット・デイモンやウィレム・デフォーが出てるんだという。
彼らのネームバリューを活かしながら中国で稼ぐために作られたような映画だな。
実際に莫大な制作費をかけて、アメリカと日本ではほとんど回収できていないが、中国ではちゃんと回収できたようだ。

グレートウォール[AmazonDVDコレクション]
posted by D at 20:38| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]