2019年03月31日

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ☆☆★

今年の40本目。
マーベルが苦手な自分でもそこそこ面白かった。
しかし、それでも長いし、次も見ろみたいなエンディングはなんだかなと思ってしまう。
話の筋は王道の展開ではあるが、あそこまで色んなキャラを出す必要があるのか。
まあ、そもそもマーベルファン向けの映画と言ってしまえばそうなんだが。
水島新司の「大甲子園」みたいなものか。

見ていて最も違和感を感じるのは強さの物差しが合って無いじゃないかということ。
1500年も生きている神様と、たかだか人間の考えた最新技術を駆使したヒーローとか、蜘蛛の遺伝子を取り込んだ人間とかが同じ土俵で戦っているし。
それぞれのキャラの話にはそれぞれの強さのレベルにおいて、面白いものもあるのだが。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
posted by D at 10:10| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]