2019年05月07日

アルツール・ベテルビエフvsラディボヤ・カライジッチ

強打のベテルビエフに長身でテクニシャンのカライジッチが挑戦。
ベテルビエフは作戦だと思うが、立ち上がりからいきなりブンブン振り回してつっかかって行った。
じっくりボクシングするより、撹乱して一気に叩き潰すつもりだったんだろうな。
まあ、それを考えたとおりにやってしまうところが凄い。
パンチ力が半端じゃないな。
天性のハードパンチャーというのか。
5R途中でレフリーが止めてTKO。
ラベル:ライトヘビー
posted by D at 19:50| Comment(0) | Boxing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]