2019年07月22日

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル ☆☆★

今年の84本目。
実話を基にしたお話である。
なんとなく事件があったことは覚えてはいるが、年月経ちすぎでもっと早い時期に映画化したほうが注目されたような気はする。
話自体はトーニャ・ハーディングってこんな人だったんだって感じで、特別面白いわけではない。
可愛そうな人生だなとは思うが、今は幸せに暮らしているということなんで良かったな。

不思議なのはどうしてDVの駄目夫とよりを戻したりするのかなと。
現実にもダメ男が好きな女子っていることはいるけど、理解不能。

アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル[DVD]

posted by D at 19:20| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]