2019年08月15日

焼肉ドラゴン ☆☆★

今年の92本目。
Alwaysの大阪在日版といった感じ。
いいシーンもあるのだが、基本的に暗いし、長い。
もう少しポイントを絞って短くまとめた方がいい映画になったような気がする。
大泉洋がらみのエピーソードは全部無くてもいいかな。

しかし、北朝鮮への帰国事業で北に帰るというのは悲惨な運命を明示していると思うのだが、意図的にやっているのかな。
在日と接する機会無く生きてきた自分にとってはスクリーンの中の話でしか無いけど、可愛そうな人たちではある。
可愛そう自慢ではなくて、前向きなエンディングは良かったな。

焼肉ドラゴン [DVD]


posted by D at 15:54| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]