2019年08月25日

リチャード・コミーvsレイムンド・ベルトラン

ベルトランが体重オーバーで興ざめの試合。
ベルトランは常習者なんでもう追放でいいのでは。

コミーは体重オーバーの相手にも積極的に前に出てパンチを打ち込んでいく。
ベルトランはタフではあるけど、よくダウンもする。
何回ダウンしたか覚えていないが、8RにTKOでコミーが勝った。
しかし、手こずり過ぎという印象だな。
ロマチェンコの対抗王者と言われてはいるが、レベルが違うと思う。
ラベル:ライト
posted by D at 09:55| Comment(0) | Boxing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]