2019年09月23日

チワワちゃん ☆★

今年の100本目。
退屈だった。

そもそも、この手の映画は苦手である。
まあ、もう爺ちゃんなんだから若者の止められない情熱の暴走みたいなものに共感するのは難しい訳ではあるが、「天気の子」みたいな純粋なものには感動できるわけで、この映画の主人公達ってこんなお馬鹿もいたよな程度に思うから退屈なんだろうな。
もし自分が若返ったら何をしたいか目線で見るからな。

原作は岡崎京子の漫画で、ああそうかという感じ。
「ヘルター・スケルター」も「リバーズ・エッジ」も自分には合わなかったし。

チワワちゃん [DVD]



posted by D at 13:34| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]