2019年09月29日

デス・ウィッシュ ☆☆★

今年の101本目。
「狼よさらば」のリメイク。
オリジナルは小さいときにテレビで見たはず。
続編の「ロサンゼルス」は劇場に見に行った気がする。

自分がいない間に強盗に妻を殺され、娘も意識不明の重体にさせられた医者が、警察の不甲斐なさに自ら犯人を追い詰めていくというお話し。
オリジナルが作られたのが1974年、40年以上経ってリメイク作る特別な意味は感じないが、まあ退屈はしなかった。
オリジナル以降、同じような話の映画はいっぱい作られたと思うから、話の新鮮さはないが、水戸黄門を見ているようなものか。

オリジナルと最も違うのは今の時代SNSが当たり前になって、こういう死神みたいなのは拡散のスピードも範囲も違うし、監視カメラの数も桁が違うように思うから、こういうのは成立しないように思うな。

デス・ウィッシュ[DVD]
posted by D at 19:17| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]