2019年11月27日

ボヘミアン・ラプソディ  ☆☆☆☆

今年の122本目。
3度目の鑑賞。

まあ、いいものは何度見ても良い。
今回はBDだったので、アダム・ランバートやライブエイドの大型スクリーンの映像とかも明確に確認できた。
改めて見て、やっぱりタイトルは「Somebody to Love」の方がしっくりと来ると思う。
「Don't Stop Me Now」から「The Show Must Go On」で終わるエンディングの選曲もいい。
ちょっと作られたストーリーではあるけど、また涙涙の鑑賞だった。

ボヘミアン・ラプソディ [DVD]
posted by D at 18:24| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]