2020年01月16日

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー ☆☆★

今年の8本目。
名前は聞いたことがある「ライ麦畑でつかまえて」とサリンジャー。
読んでいないのでなんとも言えないが、映画は普通かな。

「ライ麦畑でつかまえて」を書いたサリンジャーの生涯を描いている。
学生の頃からを描いているが、かなりの変人である。
歴史に残るような傑作を書くような作家はやはり常人とは違うんだなと。
戦争に行った人とそうでない人の感情の溝も埋まることは無いだろうな。

ケヴィン・スペイシーはいい味出していたが、これか「ベイビー・ドライバー」が最後の作品になってしまうのかな。

ライ麦畑の反逆児/ひとりぼっちのサリンジャー[DVD]
posted by D at 19:59| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]