2020年01月19日

アリー/スター誕生 ☆☆★

今年の10本目。
思っていた映画とは全然違った。

ロックズターが場末のバーで歌うシンガーを見初めて、自分のライブに呼んで、今度はシンガーがスターになっていくという話ではあるが、レディー・ガガ演じるアリーの成功物語ではなくて、ブラッドリー・クーパー演じるジャックのアル中物語だった。

レディー・ガガが歌っているシーンとかいいシーンもあるが、ブラッドリー・クーパーの酔っ払いは自分も酔っ払ってる時はああなっているのかと思ったり、いくらなんでも酷すぎるだろうとか、自分はああはならないとか、話の筋より酔っ払いが気になってしまった。

アリー・スター誕生 Blu-ray & DVD (初回仕様/2枚組/ポストカード1枚付)
posted by D at 10:48| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]