2020年02月01日

天才作家の妻 40年目の真実 ☆☆☆

今年の15本目。
面白かった。

ノーベル文学賞を受賞した老夫婦のお話。
少しミステリーっぽい要素もあるが、基本的には男女の話である。
男がお馬鹿であるところをかなり辛辣に描いている。
ここまでお馬鹿な男もそうはいないと思うが、自分に置き換えて考えるとこんなふうにはならないでおかなければと思う。
しかし、こういうお馬鹿な男が出来上がってしまうのは女も悪い。
どうしてこんなお馬鹿を愛してしまうのか。
そういうものと言ってしまえばそういうものだが。

天才作家の妻 -40年目の真実- [DVD]
posted by D at 06:11| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]