2020年02月05日

リップヴァンウィンクルの花嫁 ☆

今年の17本目。
岩井俊二監督だが「Love Letter」とは随分とテイストが違う。
20年も経っているからかもしれないが、それでも美しい映像を見せたい感は同じ匂いがする。

しかし、話がつまらない。
しかも、長い。
黒木華演じるお馬鹿な女、七海の退屈な話がずっと続いて終盤にCocco演じる真白の話になって少しは退屈ではなくなったが、つまらないことに変わりはない。
最後もなんじゃこりゃの展開で、黒木華が脱いででもしてくれてたら見た甲斐があったと言えたかもしれないが。

リップヴァンウィンクルの花嫁 [DVD]
posted by D at 19:03| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]