2020年03月08日

ベン・イズ・バック ☆☆

今年の28本目。

薬物依存症の息子がクリスマスを前に施設を抜け出して家に帰ってきた。
施設に戻すように言う義理の父と家にとどめたい実の母。

ジュリア・ロバーツがお馬鹿な母親を演じている。
息子が愛しいのは分かるし、必死なのも分かるが、なるべくしてトラブルに巻き込まれていく様はお馬鹿にしか見えない。
義理の父親は金は出すけどみたいで、妻の連れ子への愛情が感じられないし。

この映画はどういう意図なんだろうな。
実際に身近に依存症がいる人にはなんの役にも立たないように思うが。
反面教師ににはなるのか。

ベン・イズ・バック [Blu-ray]



posted by D at 14:41| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]