2020年03月21日

インスタント・ファミリー ☆☆☆★

今年の36本目。
良かった

3人の姉弟を引き取って、養子にするというお話。
王道のストーリー展開で驚きはないが、こういう話は良い。

白人夫婦がラテン系の3兄弟の里親になるのだが、映画の中で夫が白人が有色の子供を引き取ってもいいのか、「アバター」を引き合いに出して白人救世主の懸念を言い出すのだが、ちょうどこの手の話を友人とやりあったばかりなので、はって感じになった。
アメリカの社会自体がこういう話にセンシティブなんだな。
実話ベースの話だから、実際に白人夫婦が有色人種の子どもたちを引き取る事例もあるのだろうが、そんな事を気にしないでいい社会が理想なんだろうが、アメリカはこの問題は一生抱え続けるんだろうな。

子供を育てたことがない自分には絶対無理って思ってしまうのだが、どういう結果になるにしても勇気ある行動は称えるべきかなと。

インスタント・ファミリー ~本当の家族見つけました~ [AmazonDVDコレクション]
posted by D at 10:05| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]