2020年03月29日

ハンターキラー 潜航せよ ☆☆☆

今年の39本目。
単純に面白かった。

ロシアでクーデターがあり大統領が監禁され、国防大臣が実権を握りアメリカとの戦争に突入しようとするという話。
設定としてはかなりロシアを馬鹿にしたお馬鹿な設定ではあるが、ハッピーエンドでめでたしめでたし。
とは結構な人間は死んでいる。

この手の映画のお約束がてんこ盛りで、深く考えずに見られれば退屈はしない。
今の時代、現実的にはこんなに簡単に戦争の危機になることはないだろうな。

ハンターキラー 潜航せよ [DVD]
posted by D at 13:07| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]