2020年05月10日

パンク侍、斬られて候 ☆★

今年の64本目。
つまらなかった。

邦画とすればかなりの豪華キャストではあると思うが、ここまでおバカな映画を作れるものなのか。
「翔んで埼玉」とかも同じような感覚なのだと思うが、そこまで金かけてやることじゃないんじゃないのと思ってしまう。
漫画でやっていればいいと思うので原作は漫画なのかと思ったら、小説なんだな。
宮藤官九郎の脚本とは最近相性が悪い気がするな。

posted by D at 15:34| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]