2020年08月24日

ゾンビランド:ダブルタップ ☆☆☆

今年の116本目。
10年ぶりの続編。

笑いのセンスはそのままで、これもまあまあ笑えた。
この映画はキャラ設定が決め手だな。
4人の個性がうまく絡み合って笑わせてくれる。
主役4人の内、3人はほとんど変わっていないが、アビゲイル・ブレスリンは10年経って超ぽっちゃりお姉ちゃんになってしまっていた。
新キャラのマディソンを演じたゾーイ・ドゥイッチ、どこか見たことあるような感じだったが、調べたらハワード・ドゥイッチの娘なんだな。
目元が母親のリー・トンプソンに似ている。

posted by D at 17:55| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]