2012年06月09日

望遠レンズで月の写真

写真とかカメラとかあまり興味が無かったが、ツイッターとかfacebook始めて写真撮るようになったら、少し良いカメラが欲しくなって、ミラーレスを買ってしまった。

Panasonic LUMIX GF3


友人の月の写真を見て、自分も撮りたいって思って望遠レンズを買ってしまった。
カメラより高い(´Д`)
Panasonic LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 MEGA O.I.S H-FS100300

月の写真は夜だから、露出を上げて、シャッタースピードを遅くすればいいのかと思ったが、それだと全然駄目で、露出はそこそこ絞ってシャッタースピードを速くしなければいけないんだな。
P1010446_1.JPG
1/100s f5.6 ISO160 4400K

フォーカスもオートフォーカスじゃ駄目でマニュアルにした。
遥か彼方だから目一杯でいいかと思ったら、少し戻さないとフォーカスが合わなかった。
これはカメラの仕様なのか?

焦点距離300mmだけど、フルサイズ換算で600mm相当。よく意味が分からなかったが、フォーサーズ規格はセンサーエリアが35mmフィルムに対して対角長で約半分の大きさであるため、望遠の性能はフルサイズ換算で約倍になるみたいだ。
posted by D at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする